社内レシピコンテスト「テーマはとろろ昆布」

トピックス

とろろ昆布は、毎日6gくらい(ふたつまみ)食べると、高血圧の改善や筋力がアップしたり、またアルギン酸とフコイダンという物質が豊富に含まれているので、これらが小腸で脂肪や糖分を抱え込み、吸収されないまま体外に排出してくれるという、健康志向、そしてダイエット部のみなさんには、もってこいの食品なのです。

と・・・頭ではわかっているものの、なかなか毎日の食生活で「とろろ昆布」を食べるというのは難しいのが現状ですね。

そこで、社内レシピ選手権と銘打って全従業員より「とろろ昆布」のレシピを募集したところ、おもしろいレシピ、美味しいそうなレシピがたくさん集まりました。

その中から厳選して、社長賞を決定する日がやってきました。
ジャジャーン!!!

朝からレシピに基づいて10品を試作しました。

悩む髙橋社長。

試食するメンバー。

試食する髙橋社長。

というわけで、社長賞が決まりました!!!

結果は後日、発表します。

※朝から試作と試食でお腹がいっぱい。今日はもう夕食はいらないといいつつ、気づいたらうっかり夕食を食べていました。
んまぁ、とろろ昆布いっぱい食べたから、カロリーゼロってことで(笑)

会社見学に来てくれました!

トピックス

朝から元気な声が響き渡る「敦賀昆布館」。
今日は市内の松原小学校の生徒さんが見学に来てくれました。

生徒のみなさんからは、元気いっぱいにたくさんの質問がありました。

「昆布の色はなんで緑色なんですか?」

「昆布は何メートルくらいになるのですか?」

などなど。

さて、どうして緑色なのかわかりますか?

昆布は海中にいる時はオレンジ色に近い色なのですが、クロロフィルという色素が入っているため加熱したりするとみどり色に見えるそうです。
また、昆布は海中では15~20メートルくらいになります。
長いですね~。

今年、昆布館に来てくれた小学校。
武生市立武生西小学校
越前町立宮崎小学校
敦賀市立中郷小学校
敦賀市立沓見小学校
敦賀市立松原小学校

みなさん、また来てくださいね~

北海道昆布館にトップブロガーさんが!!!

トピックス

台湾や香港で有名なトップブロガーの大方(たいほう)さんが北海道昆布館に来てくれました。
ブログにアップしてくださるそうで、北海道昆布館のいろいろなところを撮影されていました。
アップが楽しみです!!!


ヤマトタカハシ株式会社・敦賀昆布館・北海道昆布館は、
全世界のブロガーさん、インスタグラマーさん、ユーチューバーのみなさん、テレビ局のみなさん、全力で取材協力に応じられるように頑張りますので、いつでも声をかけてください!
どうぞ、よろしくお願いします。

高校生のインターンシップを行いました

トピックス

2019年10月29日~10月31日まで、敦賀昆布館と敦賀工場にて、福井県立敦賀工業高校の生徒さんのインターンシップ(就業体験)がありました。
3人ともとても明るくテキパキとお仕事をしてくれました。
1日目の休憩時間では自分たちでソフトクリームを作ってもらいました。
初めてにしてはとても上手でした。
3日間の就業体験を通して今後の就職にや地元の産業に関心を深めて頂きたいなと感じました。
また、昆布館に遊びに来てくださいね!

はじめてのソフトクリーム作り。

上手!!!

SNSの研修に行ってきました!

トピックス

敦賀商工会議所様主催による「一店逸品開発・販路開拓塾」のSNSの活用についての研修に行ってきました。
講師の先生は、ジャイロ総合コンサルティング株式会社の渋谷雄大先生。

ちょっとオネエキャラの先生の講義は絶妙なテンポの良さであっという間に時間がすぎてしまいました。
ノートも7ページ使いました!

その結果…。
ツイッターなんて、わからんし、どうせやってもなぁ…。とネガティブ思考しかなかったけど、とりあえずやってみよう!という思考に変わり、そして行動に変わりました。
何事もチャレンジです!
そんなわけで、なかなかツイッターには取り組めなかった当社ですが、この度、とうとう、なんとか、
「ツイッターデビュー」を果たしました~。(デビューまでに70年かかりました!(笑))
きっと、まだ、だれにもフォローされていないと思うので、ぜひフォローしてください!
そして、いろんなことを教えていただきたいと思っています。
ぜひ、よろしくお願いします。

敦賀商工会議様、渋谷先生、どうもありがとうございました!

喜楽なお産と子育ての会×キトテノワ ランチ会にお邪魔しました。

トピックス

敦賀市の助産師さんと一緒に子育てをしていく「喜樂な子育ての会」×「キトテノワ」さんのランチ会にお邪魔してきました。
今回のランチ会は“基本のだし素材、うま味を知ってお子さんの味覚を育てましょう”という内容で、だしソムリエの認定講師で、福井県の昆布大使でもある水嶋照代さんをお招きし、だしのお勉強をしながら、身体に優しい野菜ランチを食べて助産師さんとも子育てのお話をするという盛りだくさんの内容でした。

参加者の皆さんは子育て真っ最中にもかかわらず、「だし」を飲み比べ、素材の選び方やだしのとり方など熱心に耳を傾けていました。また、参加者のお子さんも、「昆布と切干大根でとっただし」のお味噌汁をとてもおいしそうに飲んでいました。
今回の「だし」について勉強会はとても奥深く、改めて「うま味」を再認識することができ、また自分自身も「だしのとり方」が根本的に間違えているという恐ろしい事実にも直面しました(笑)。
参加者全員に「にぼし」と「増井弘海堂」様の提供によるだし昆布がお土産として配られました。
忙しい毎日ですが、無理をせず「昆布」や「煮干」「しいたけ」また「野菜」からでる自然の「うま味」を味わう食生活をおくってみてはいかがでしょうか。



~主催者~
喜楽な子育ての会
キトテノワ
増井弘海堂

Return to Top ▲Return to Top ▲